大学入学共通テスト 長野県内14会場で終了 「第6波」さなかで不安は続く 

有料会員記事
共通テストの全日程を終え帰途に就く受験生=16日午後5時58分、長野市の信大工学部前

大学入学共通テストは16日、県内14会場で理科と数学の試験を行い、2日間の日程を終えた。各会場で目立った混乱はなかった。信州大が運営する6会場(松本市、長野市2カ所、上田市、上伊那郡南箕輪村、飯田市)では、12人が体調不良などで本試験を受けられず、29、30日に清泉女学院大(長野市)で…

あわせて読みたい