運賃キャッシュレス化へ、松本市が実証実験 4月から周遊バス「タウンスニーカー」で

有料会員記事
キャッシュレス決済導入に向けた実証実験を行う周遊バス「タウンスニーカー」

 松本市は4月から、運賃のキャッシュレス決済導入に向けた実証実験をアルピコ交通(松本市)が運行する周遊バス「タウンスニーカー」で始める。市内全35の路線バス運行を民間に一括委託するのに伴い…

あわせて読みたい