感染者の「振り分け」、検査段階でも 長野県の専門家懇談会おおむね了承

有料会員記事

 県は17日、新型コロナウイルス感染者を専門医らが診察し、療養先を決める独自の「振り分け診察」を巡り、検査段階で一定の判断をする方向性を固めた。県新型コロナ感染症対策専門家懇談会でおおむね了承を得た。感染力が強いが、重症例が少ないとみられる…

あわせて読みたい