病床使用率55・6% 東信地方で高い水準続く

有料会員記事
東信地区の核となる医療機関「佐久総合病院佐久医療センター」。新型コロナ確保病床の使用率は8割前後で推移している

 新型コロナウイルス感染者用に県内病院が確保した病床の使用率が、東信地区で高い水準が続いている。県によると16日午後8時現在で東信は55・6%で…

あわせて読みたい