「脱炭素化の流れは追い風」 HIOKI社長の岡沢尊宏さん

有料会員記事
HIOKI社長の岡沢尊宏(おかざわ・たかひろ)さん

「脱炭素化の流れが世界的に一気に来た」。HIOKI(上田市)の岡沢尊宏社長(53)は、代替エネルギーや車の電動化などの分野に開発資源を集中するとした長期経営方針(2021~30年)の1年目を振り返り「競争は激しくなるが、外部環境は追い風だ」と語った。自動車メーカーが電気自動車(EV)…

あわせて読みたい