欧州で評価される日本酒を 「長野銘醸」、関係者集まりプロジェクト

有料会員記事
ヨーロッパで評価される酒造りに向けて話し合う(左から)若林さん、青木さん、諸橋さん

 千曲市の蔵元「長野銘醸」が、関東信越国税局(さいたま市)や地元農家と連携し、ヨーロッパのワイン文化圏で評価される日本酒造りを目指している。同局の鑑定官から指導を受け、2023年に英国などの品評会で…

あわせて読みたい