ティンカーベル 安曇野に本工場を移転 主力「たまごパン」の生産能力1・5倍に

有料会員記事
直売施設を併設したティンカーベルの新工場=安曇野市豊科高家

 パン・焼き菓子製造のティンカーベル(松本市)は、本工場を安曇野市豊科高家に移転新築した。需要の拡大に伴い、市内の別の場所にあった旧工場が手狭となったためで、生産設備を拡充。主力の菓子パン「たまごパン」の生産能力をこれまでの1・5倍に引き上げ、1日に15万個を生産する態勢とした。新工場には旧工場と松本市に分かれていた本社機能を集約し…

あわせて読みたい