歴史をつなぐ・中信の「100年企業」⑫ 460年、湯治文化をこの先も 山田旅館(小谷村)

有料会員記事
大正時代の新館(写真奥)、明治時代の旧長屋(手前)を背に語る山田誠司さん

 深い雪に埋もれた小谷村中土の信越国境近く。国道を外れて雪道を20分ほど慎重に上り続けると、水墨画のような景色に溶け込む風雅な温泉宿「山田旅館」が現れた。武田信玄の家臣が源泉を見つけたと伝わるのは…

あわせて読みたい