大関御嶽海 木曽の相撲文化の結晶 地元の情熱が彼を強くした

有料会員記事
2016年名古屋場所の出羽海部屋激励会で御嶽海と並ぶ植原延夫さん(左)

 「感謝の気持ち」「自分の持ち味を生かす」―。昇進伝達式で御嶽海が述べた口上には、自分を育ててくれた木曽地域への思いがにじんだ。

 古くは相撲好きの明治天皇の滞在を記念して…

あわせて読みたい