諏訪市が認知症「見守りシール」配布 QRコードで家族に居場所を連絡

有料会員記事
人目に付きやすい所に貼って使う

諏訪市は、認知症のお年寄りなどが自宅を出て居場所が分からなくなった時、見つけた人がQRコードを読み取ると家族らに連絡できる「見守りシール」を配布している。服などに貼り、早期発見や保護につなげる。見守りシールは上着の…

あわせて読みたい