大鹿村が「南アルプス登山推進委員会」設立へ 登山拠点の環境整備

有料会員記事
大鹿村から望む南アルプス赤石岳

南アルプス赤石岳(3121メートル)や塩見岳(3052メートル)などの登山口がある大鹿村は来年度、登山道整備の財源確保や登山ガイドの育成、山岳観光のPRを議論する「南アルプス登山推進委員会(仮称)」を立ち上げる。持続可能な方法で…

あわせて読みたい