安倍氏、いら立ち隠せず 推進した対ロシア外交挫折〈政界探見〉

有料会員記事

 安倍晋三元首相がいら立ちを隠せない。プーチン・ロシア大統領を相手に推進した北方領土問題を含む日ロ平和条約交渉は完全に挫折。自身が問題提起した「核共有」の検討も岸田文雄首相に即刻否定された。連続・通算とも憲政史上最長の在任日数を誇る首相経験者なら泰然と構えていればいいものだが、そうはいかない事情もあるようだ。

 ロシア外務省が21日に…

あわせて読みたい