納品書の偽造に「犯罪性」 駒ケ根観光協会不正の第三者委調査 組織統治の欠陥も指摘

有料会員記事
駒ケ根観光協会の事務局が入る建物=7日午後7時、駒ケ根市赤穂

 上伊那地域南部の観光振興に取り組む「伊南DMO設立準備会」などの事業を巡って不正があった問題で、全理事の辞任方針を決めた駒ケ根観光協会(駒ケ根市)は…

あわせて読みたい