満開でスタート 飯山・菜の花まつり 3年ぶり 「黄色いじゅうたん」、行楽客出迎え

有料会員記事
満開の菜の花の脇を進む東小学校の鼓笛隊

 飯山市の恒例行事「いいやま菜の花まつり」が3日、同市瑞穂の菜の花公園で3日間の日程で始まった。新型コロナウイルス感染症の拡大で中止が続き、3年ぶりの開催。県内外から多くの行楽客が訪れ、黄色いじゅうたんのように広がる菜の花畑の眺めを楽しんだ。

 菜の花の管理や育成を担う住民有志の「菜の花さかせるかい」会長の高沢勇一さん(52)によると…

あわせて読みたい