養命酒製造 売上高1・9%増 22年3月期 薬用養命酒の国内販売が堅調

有料会員記事

 養命酒製造(駒ケ根市)は11日、2022年3月期決算(単体)を発表した。主力の薬用養命酒の国内販売が堅調に推移し、売上高は前期比1・9%増の105億7700万円。売上原価率の改善や経費の節減で経常利益は34・9%増の13億6100万円、純利益は17・6%増の9億4900万円だった。

 養命酒関連事業の売上高のうち…

あわせて読みたい