BC信濃 8得点で7連勝 序盤で逆転 流れに乗る

有料会員記事
三回信濃無死一塁、永沢が左越え本塁打を放ち、3―2と逆転する

 ルートインBCリーグは15日、上田県営球場などで3試合を行い、北地区首位の信濃グランセローズは南地区の神奈川に8―3で勝ち、連勝を7に伸ばした。通算成績は12勝3敗。北地区2位の群馬が敗れたため、ゲーム差は4に広がった。

 信濃は1点を追う三回、無死一塁で永沢が2ランを放ち逆転。四回は古屋の適時内野安打で1点を加え、六回には打者9人の攻撃で4点を奪った。一回に2点を失った先発の荒西はその後立て直し、7回2失点で2勝目を…

あわせて読みたい