「100均」で空き家いかが? 中野市の空き家対策で 全国的にもユニーク

有料会員記事
今年1月、中野市がサポートして買い手が決まった中野市赤岩の中古住宅。売値は100円ぽっきりだ=4月

 「100均で空き家を売ります」―。中野市は、所有者が手放したがっているのに売れない市内の空き家を“100均”(100円もしくは100万円均一)でPRし、購入希望者を募る取り組みをしている。現時点では100円物件2件を特設サイトに掲載。今年1月、うち1件を首都圏からの移住希望者が購入した。全国的にも珍しい取り組みで、各自治体が空き家対策を進める中、注目を集めそうだ。

 市は2021年3月、全国の“100均”空き家の売り手と買い手をつなぐ…

あわせて読みたい