自転車ロードレース「TOJ」  信州飯田で開幕戦  80人が山岳コース疾走

有料会員記事
「ツアー・オブ・ジャパン」の開幕戦となる信州飯田ステージで、一斉にスタートを切る選手たち=19日午前10時、飯田市下久堅

 国内最大規模の自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」(TOJ)の開幕戦となる信州飯田ステージが19日、飯田市下久堅地区を舞台に行われた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、同市での開催は3年ぶり。強い日差しの下、国内を中心に全16チームの計80人が起伏が激しくTOJ屈指とされる山岳コースを疾走し、沿道では市民らが旗や手を振って応援した。

 午前10時、発着点になった市下久堅小学校前で…

あわせて読みたい