JR東海が阿智村民に謝罪 残土置き場候補地 土砂の危険周知されず〈土の声を・番外〉

有料会員記事

 JR東海は20日夜、下伊那郡阿智村清内路の黒川の支流「クララ沢」が候補地となっているリニア工事の残土置き場計画について、初の住民説明会を村内で開いた。クララ沢は県の調査した「崩壊土砂流出危険地区」に当たるが、4月まで住民に周知されていなかったことについてJRが謝罪した。

 非公開の説明会後…

あわせて読みたい