懐中の一冊 「貞観政要」 シューマート社長 霜田清さん

有料会員記事
「貞観政要」を手にするシューマートの霜田社長

 靴販売のシューマート(長野市)社長の霜田清さん(55)は、中国・唐の2代皇帝太宗とその臣下らの問答を収めた「貞観(じょうがん)政要」を会社のデスクの傍らに置いている。27年前、創業者の故・岡宮秀明さんから手渡された。同書は今も経営者になった自身を見つめる機会を与えてくれている。

 同書は徳川家康も読んで学んだとされる。時に厳しい意見を投げかける臣下と…

あわせて読みたい