坂城銃撃事件から2年 子ども2人を突然奪われた父 「同様の被害者、生まれてほしくない」と願い、問い続ける

有料会員記事
事件で亡くなった長女杏菜さんの写真をスマートフォンで見る市川武範さん=23日

 埴科郡坂城町の市川武範さん(57)宅に上田市の暴力団幹部の男が侵入し、市川さんの子ども2人が殺害された事件から26日で2年。事件をきっかけに今年4月、「県犯罪被害者等支援条例」が施行され、犯罪被害を受けた人を支える態勢づくりが一歩前に進んだ。ただ、悲惨な事件は後を絶たず、各地で新たな被害者が出ている。節目を前に取材に応じた市川さんは「国に対しても支援の必要性を訴えたい」と語った。

 市川さんの長女…

あわせて読みたい