ホクシンハウス、自社特許「FB工法」を改良 冷房効率高める

有料会員記事
リニューアルしたFB工法の家の内部。2階の部屋の隅に空調室を設けた。中にエアコンがある=中野市

 住宅建築のホクシンハウス(長野市)は、2階建て住宅を対象にした自社の特許技術の「FB(エフビー)工法」を改良した。FB工法は1台のエアコンで温度調節した空気を床下や壁の中、天井裏に循環させ、家全体の温度を保つ仕組み。今回の改良で冷風の循環効率を高めた。7月から販売を始める。

 従来のFB工法では1階床下にエアコンを設置。冬は暖気が上昇する特性を生かして…

あわせて読みたい