社民党長野県連が定期大会 参院選での杉尾氏支持を確認

有料会員記事
参院選の活動方針などを決定した社民党県連の定期大会=28日、長野市

 社民党県連は28日、長野市で定期大会を開いた。夏の参院選県区(改選数1)では、立憲民主党現職で1期目の杉尾秀哉氏(64)を支持すると確認。比例代表では、政党要件となる得票率2%以上の達成を目指すとした。多様性を支え、子どもを守る社会を目指すことなどを盛った本年度の運動方針も決めた。

 県連の中川博司代表(県議)はあいさつで…

あわせて読みたい