「自分の望む野球人生を」 佐々木朗、恩師が幸せ願う

 大船渡高3年だった2019年7月、全国高校野球選手権大会の岩手大会決勝で登板を回避し、当時の国保陽平監督(右)と並んでベンチに座る佐々木朗希投手=盛岡市の岩手県営野球場

 プロ野球ロッテの佐々木朗希投手は入団3年目の今季、完全試合を達成するなど才能を開花させた。岩手・大…

あわせて読みたい