松本の食肉処理施設、移転・新設へ長野県が支援を表明

有料会員記事

 全農県本部(長野市)子会社の県食肉公社(松本市)が運営する松本市の食肉処理施設を巡り、県は31日、移転・新設に向けて支援する方針を表明した。施設の土地を所有する同市が移転を求めていることを受け、県農協グループと、県内四つの生産者団体の代表者が新施設整備に向けた支援を要請したのに応えた。

 食肉処理施設は近くにごみ焼却施設「松本クリーンセンター」があり…

あわせて読みたい