長野県産材製品、拡販や開発支援 県、木質転換へ事業者募集

有料会員記事

 県林務部は、県産材を使った木質製品の販路拡大や開発、改良に取り組む事業者の支援を始める。県内外の民間事業者や団体を対象に1日、募集を開始。家具や食器など身の回りにある樹脂や金属製の生活用品を木質製品に転換する「ウッドチェンジ」を進める。

 補助対象経費は、事業のために新たに雇用するアルバイトの賃金や原材料費、消耗品や燃料の費用、資料の購入費、通信運搬費など。販路拡大の事例として、首都圏への販路づくりやオンラインによる常設販売、クラフト工房や家具メーカーの実演販売などを挙げている。製品の開発や改良では…

あわせて読みたい