エイブリックがバッテリー保護ICを発売 大容量バッテリーの急速充電にも対応

有料会員記事
エイブリックが販売を始めた「2セル直列用バッテリー保護IC」

 ミネベアミツミ(北佐久郡御代田町)傘下のエイブリック(東京)は31日、電池2個の「2セル」直列用バッテリー保護集積回路(IC)の新製品を発売した。バッテリー保護ICは、過電流や過充電などを監視する電子部品。高機能モデルのスマートフォンで進む大容量バッテリーの急速充電などに対応し、過電流を高精度で検出する。

 エイブリックは、高精度な直列用バッテリー保護ICをノートパソコン向けなどの4セル用や…

あわせて読みたい