蚕室でインスタレーション 佐久の中井さん 東御の「児玉家住宅」で

有料会員記事
児玉家住宅の蚕室で空間芸術を制作する中井さん

 佐久市内山のアーティスト中井伶美(れいみ)さん(34)が4、5日、東御市の国登録有形文化財「児玉家住宅」の蚕室でインスタレーション(空間芸術)を発表する。もともと室内にあった酒のとっくりや製糸業で使われた道具などを活用し、空間に残る「人の痕跡」を表現するという。

 神奈川県出身の中井さんは東京芸術大(東京)在学中から空間芸術を発表。反復や繰り返しをテーマに創作している。今回の会場とする蚕室は母屋の隣にあり…

あわせて読みたい