松本山雅 勝ち点3が必要 5日、鳥取戦

有料会員記事
鳥取戦に向けて練習する松本山雅・安東

 最下位の鳥取は6連敗中で、この6試合には鹿児島、いわき、福島の上位陣との対戦が含まれる。首位鹿児島を勝ち点差2で追う松本山雅が、上位争いから脱落しないためには落とせない一戦で、勝ち点3が必須だ。

 勝利から遠ざかっているチームにとって先制点の有無は心理的な影響が大きい。「前半に先制することが至上命令」と名波監督。先手を取って相手の戦意をくじき、勝機を膨らませる展開に持ち込みたい。

 今節も横山とパウリーニョを欠くが、けがなどで前節を欠場した安東と佐藤が復帰。戦力は申し分ない。5月以降はシュート数と得点力が落ちており、主導権を持って攻める回数を増やし、守備ラインの背後など相手に脅威を与える頻度を高められるかがポイントだ。

 1日の天皇杯2回戦でJ1磐田に敗れ…

あわせて読みたい