上高地、3年ぶりに記念山行 小学生ら40人、あす5日のウェストン祭に合わせ

有料会員記事
ニリンソウが彩る登山道を徳本峠を目指して進む子どもたち

 日本アルプスを世界に紹介した英国人宣教師ウォルター・ウェストン(1861~1940年)が歩いたルートをたどる「記念山行」が4日、松本市の上高地であった。5日に上高地で開く「ウェストン祭」に合わせ、地元の小中学生ら計約40人が…

あわせて読みたい