台風被災で耕作放棄地、地元の学校生徒が復興へ 長野市豊野の住民と交流しながら

有料会員記事
畑で地域住民から被災当時の話などを聴く豊野高等専修学校の生徒ら

 長野市豊野町浅野の千曲川河川敷で、2019年の台風19号災害で耕作放棄地になった畑を復興しようと、豊野高等専修学校(長野市)の「ボランティア企画委員会」が作物栽培の準備を進めている。10日午前は委員3人が初めて現地を訪れ…

あわせて読みたい