小谷村 大糸線活性化図る「振興会議」 今月下旬にも設置 

有料会員記事

北安曇郡小谷村の中村義明村長は10日、JR大糸線の活性化を図る村独自の組織「大糸線振興会議(仮称)」を今月下旬にも設置する方針を明らかにした。JR西日本が南小谷―糸魚川(新潟県糸魚川市)間を地方不採算路線の一つに挙げ、見直しに言及したことを受けた対応。小中学生の通学や観光利用などを掘り起こし、補助制度を設けて利用を促す。

 鉄路存続に向け、地元で具体的な活動を展開することが重要だと判断した。村内の駅周辺地区の住民代表や…

あわせて読みたい