「ウッドチェンジ」へ 長野県産材製品を予約販売 県庁生活協同組合

有料会員記事
カラマツなどの県産材でできたマウスパッド(中央左)やペン立て(中央右)、ネームホルダー(下)

 県庁生活協同組合(長野市)は、県内で育った木で作られた生活雑貨や文具の予約販売を、生協売店がある県庁と県内6カ所の合同庁舎で始めた。柳沢木工所(松本市)と酒井産業(塩尻市)が製作した計12点を販売する。

 身の回りの樹脂や金属製の製品を木質製品に転換する「ウッドチェンジ」を提案する。ネームホルダー(税込み2970円)や…

あわせて読みたい