ながの祇園祭、心一つに 「悪疫退散」県都の祈り 【複数の写真あり】

有料会員記事
参拝者でにぎわう善光寺仲見世通りを進む屋台=12日

 善光寺御開帳中の長野市中央通り一帯で12日、祭り屋台(山車)が練り歩く「ながの祇園祭」が繰り広げられた。悪疫退散を祈る、善光寺近くの弥栄(やさか)神社の祭礼行事。新型コロナの影響もあって3年ぶり…

あわせて読みたい