北アルプス最奥部「伊藤新道」復活へ 三俣山荘、つり橋架け直しへ資金募る

有料会員記事
「伊藤新道」で行った新たなつり橋の設置作業=昨年10月(三俣山荘提供)

 北アルプス最奥部にある三俣山荘(富山県)が、大町市の高瀬川上流部にある湯俣(ゆまた)と同山荘をつなぐ登山道「伊藤新道」の再興に向けた復活プロジェクトを進めている。5月末からは、登山道にある2本のつり橋を架け直す資金などを募るクラウドファンディング(CF)を開始。温泉や渓谷、原生林などが混在する…

あわせて読みたい