東海大諏訪高など参戦、バスケ18歳以下の新リーグ 強豪校が対戦

有料会員記事
 

 日本バスケットボール協会は20日、18歳以下の全国トップリーグを新設すると発表した。男子の東海大諏訪など、男女各8校の強豪高校が8~11月に1回戦総当たりのリーグ戦を行う。実力が拮抗(きっこう)するチーム同士の対戦機会を増やすことなどで、競技力向上につなげる狙いがある。昨年の全国高校総体と全国高校選手権の成績を基に選び、男子は…

あわせて読みたい