長電バスの志賀高原線が草津温泉へ延伸 7月1日から

有料会員記事

 長電バス(長野市)は7月1日から、長野駅(同)と志賀高原(下高井郡山ノ内町)を結ぶ急行バス志賀高原線のうち、白根火山方面に向かう1往復を草津温泉(群馬県草津町)まで延伸する。草津白根山(長野・群馬県境)の本白根山が2018年1月に噴火して以降、志賀草津高原ルート(国道292号)を通って両県を結ぶ公共交通は途絶。延伸により、草津温泉までの移動の利便性を高める。

 噴火以前、白根火山方面の終点は白根火山バス停(草津白根レストハウス前、草津町)で…

あわせて読みたい