南安曇農高の単独存続、引き続き要望 同窓会理事会が確認

有料会員記事

 県立高校第2期再編を巡り、安曇野市の南安曇農業高校同窓会は20日夜、市内で臨時理事会を開き、同校の単独存続を引き続き求めていくことを確認した。県教委は対象地域で説明会を開く予定で、同窓会は「地域にとって必要な高校であることをしっかりと伝えていく」とした…

あわせて読みたい