〈社説〉安全保障政策 勢いの軍拡に信は置けぬ

 きょう公示の参院選で、安全保障政策は争点になるだろうか。

 自民党は敵基地攻撃能力の保有を掲げ、国内総生産(GDP)比2%以上の防衛費増額を目指すとしている。日本維新の会も同様で米国の核兵器を日本が共同運用する「核共有」の議論を始めるとまで踏み込んだ…

あわせて読みたい