人工呼吸器を付けた「医療的ケア児」は地元の小学校に正式入学できるのか 「自主的集団登校」続ける相模原市の9歳男児

有料会員記事
 佐野涼将君(中央)、後方は両親、右は兄=自宅近所の公園で撮影、佐野君の両親提供

 重い障害があるため、地元小学校への入学が認められていない9歳の男児が相模原市にいる。同市中央区に住…

あわせて読みたい