長野県立高校再編 中野市内新校へ 住民アンケート

有料会員記事

 県教委は23日夜、県立高校第2期再編で、ともに中野市の中野立志館と中野西の総合学科高への再編統合に関する4回目の懇話会を市内で開いた。新校への地域の希望を知るための住民アンケートの内容などを承認。懇話会内の校地検討会議の報告もあり、新校の校地は両校のどちらかの利用を原則として考えるとの方向性を説明した。

 アンケートは、市内の高校が1校に減ることを周知する狙いも込めて行う。対象は中野市と山ノ内町の中学生と小中学生の保護者。魅力的だと感じる高校のイメージや高校選択の上で大切にすること…

あわせて読みたい