ペン握る姿勢、自問しつつ 連載中止要求拒んだ豊丘村の公民館報を取材

有料会員記事
本紙の連載を題材に開かれた学習会。参加者が公民館報の在り方について論じ合った=21日午後7時27分、阿智村中央公民館

 昨年11月のこと、下伊那郡豊丘村の公民館を訪れ、今月は何を書いているのだろうと楽しみな気持ちで刷り上がって間もない公民館報「とよおか」の最新号をもらった。最初のページをめくって目に入ってきた記事を読んで驚いた。タブロイド判の約4分の1を占める区長会の「見解」。村内のリニア中央新幹線のトンネル建設工事で出る残土処理について、盛り土をすることを批判する村在住の元教員…

あわせて読みたい