「実績」「政策」を重視ー本社出口調査「評価」は77%

 信濃毎日新聞社は26日投開票の大町市長選で、投票を済ませた有権者144人を対象に出口調査をした。4期16年の牛越市政を「評価する」(「ある程度」を含む)とした人は計77%。投票の際に最も重視した基準は「実績・経験」「公約・政策」が24%で並び、「実績・経験」を選んだ人のほぼ全員が牛越氏に投票していた。

 牛越市政を「評価しない」(「あまり」を含む)としたのは22%…

あわせて読みたい