土木管理総合試験所が熊本県の建設コンサルを完全子会社化

有料会員記事

 土質・地質調査やコンクリート構造物の劣化調査を手がける土木管理総合試験所(長野市)は28日、建設コンサルタントの「環境と開発」(熊本市)の全株式を7月1日付で取得し、完全子会社化すると発表した。同社は産業廃棄物処理施設などの…

あわせて読みたい