「23年度末の閉館、こだわらず」 長野県佐久創造館巡り、知事が言及

有料会員記事
要望について県庁で説明する加藤代表(左)ら

 県佐久創造館(佐久市)を2023年度末で閉館する県の方針について、阿部守一知事は29日、閉館に伴う活動継続策などを利用団体側と対話する意向を示し「23年度末の閉館には必ずしもこだわらず、皆さんと対話する中で共に納得できる方向性を見いだしたい」とした。利用者による「存続を願う会」の要望に対して述べた。

 願う会の加藤勝登代表(78)らが同日、県庁を訪問。1980(昭和55)年に開館し、近年は年15万人前後が利用する佐久創造館を…

あわせて読みたい