B1信州・井上が引退、コーチ就任 「培った経験生かす」【ウェブオリジナル一問一答も】

有料会員記事

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)信州ブレイブウォリアーズは30日、井上裕介(39)が現役を引退し、2022~23年のアシスタントコーチに就任すると発表した。同日、信濃毎日新聞の取材に応じ、約30年に及ぶ競技生活を振り返った。

 滋賀県出身。筑波大から実業団を経て、09年にbjリーグ時代の大阪に入団。B2時代の19年に…

あわせて読みたい