「大糸線の利用促進に協力を」 小谷村長ら 知事に要望

有料会員記事

 北安曇郡小谷村の中村義明村長と村会の吉沢学議長は1日、県庁を訪れ、JR大糸線南小谷(小谷村)―糸魚川(新潟県糸魚川市)間の利用促進に対する協力を阿部守一知事に要望した。住民や観光客の利用を促す事業への財政支援などを求めた。

 JR西日本は同区間を地方不採算路線の一つに挙げ、4月に初めて収支を公表。村は村民らの需要を掘り起こす必要があるとし…

あわせて読みたい