BC信濃 福島に猛攻で2連勝

有料会員記事
六回信濃無死、先頭の佐藤が右越えに本塁打を放ち笑顔で三塁を回る

 ルートインBCリーグは18日、松本市四賀球場などで3試合を行い、北地区首位の信濃グランセローズは同地区の福島に8―2で勝った。2連勝で通算成績は26勝14敗2分け。

 信濃は一回1死二塁から宇佐美の適時三塁打と大川の犠飛、佐藤、番場の連続適時打で4点を先取。4―2の六回は佐藤のソロ本塁打、七回は敵失や番場の犠飛で3得点した。先発の山本は低めを突いて打たせて取り…

あわせて読みたい