軽井沢町スキーバス転落事故 運行会社社長ら実刑 長野地裁判決

長野地裁に傍聴券交付の受付に集まった人たち=8日午後

 軽井沢町で2016年1月に大学生ら15人が死亡したスキーツアーバス転落事故で、業務上過失致死傷罪に問われた運行会社「イーエスピー」(東京都羽村市)の社長、高橋美作(みさく)被告と運行管理者だった荒井強被告の判決公判が8日開かれ、長野地裁は、高橋被告に禁錮3年、荒井被告に禁錮4年の判決を言い渡した。…