• 大阪で13人感染

     大阪府は28日、新型コロナウイルスに13人が感染したと発表した。新たな死者の発表はなかった。

  • 東京で9人感染

     東京都は28日、新型コロナウイルスの感染者が新たに9人報告されたと発表した。入院患者のうち重症者数は前日と同じ7人で、新たな死者は確認されなかった。

  • ラグビー東海大が関東リーグ戦4連覇

     ラグビー、関東大学リーグのリーグ戦は28日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、東海大が流通経大を71―19で下し、6勝1分けで4年連続11度目の優勝を飾った。

  • 京都がJ1昇格を決定

     サッカーのJ2で28日、京都が千葉と0―0で引き分けて勝ち点83で2位を確定し、来季のJ1昇格を決めた。

  • 三冠馬コントレイルがジャパンカップで優勝

     中央競馬の第41回ジャパンカップ(G1)は28日、東京競馬場で行われ、昨年無敗でクラシック3冠を達成し、このレースを最後に引退するコントレイルが優勝、昨年10月の菊花賞以来の勝利で有終の美を飾った。

  • 千葉で感染者なし、昨年6月以来

     千葉県は28日、新型コロナウイルスの新たな感染者が県内で確認されなかったと発表した。県によると、新規感染者がゼロとなるのは昨年6月下旬以来。

  • LINEペイ二重払い、7400万円

     通信アプリ大手LINE(ライン)子会社のプリペイドカード「LINEペイカード」の代金二重支払いは、被害金額が約7400万円に上ることが28日、分かった。

  • 女子ゴルフ、稲見が賞金女王

     女子ゴルフの今季最終戦、ツアー選手権リコー杯は28日、宮崎県の宮崎CCで最終ラウンドが行われ、9位となった22歳の稲見萌寧が賞金女王に輝いた。25歳の三ケ島かなが初優勝。

  • 実業団女子駅伝、積水化学が初優勝

     全日本実業団対抗女子駅伝は28日、宮城県松島町文化観光交流館前から弘進ゴムアスリートパーク仙台までの6区間、42・195キロで行われ、積水化学が初優勝した。

  • ボクシングの尾川堅一が新王者

     【ニューヨーク共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーフェザー級王座決定戦が27日、ニューヨークで行われ、尾川堅一(帝拳)がアジンガ・フジレ(南アフリカ)に判定勝ちし、新王者となった。

    • 横領容疑で山内俊夫元参院議員を逮捕

       自身の関連会社の「羽田空港格納庫合同会社」の資金約1億円を着服したとして、警視庁は28日、業務上横領容疑で元参院議員の山内俊夫容疑者(74)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

    • 歌舞伎町ビルで男性死なせた疑い、3人逮捕

       東京・歌舞伎町のビル屋上で男性が倒れているのが見つかり、その後死亡した事件で、警視庁は28日、傷害致死の疑いで男(26)と18歳の少年2人を逮捕した。

    • 世界卓球女子単で伊藤、石川はメダル逃す

       【ヒューストン共同】卓球の世界選手権個人戦女子シングルス準々決勝で伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)はともに敗れ、メダル獲得はならなかった。

    • 世界卓球女子複で伊藤、早田組が「銅」以上

       【ヒューストン共同】卓球の世界選手権個人戦の女子ダブルスで伊藤美誠(スターツ)早田ひな(日本生命)組が準決勝に進出して3位以上が確定し、この種目で日本勢の3大会連続のメダル獲得が決まった。

    • 世界卓球男子複で宇田、戸上組が「銅」以上

       【ヒューストン共同】卓球の世界選手権個人戦の男子ダブルスで宇田幸矢、戸上隼輔組(明大)が準決勝に進出して3位以上が確定し、この種目の日本勢で2大会ぶりのメダル獲得が決まった。

    • W杯複合で渡部暁斗9位、山本涼太は10位

       【ルカ(フィンランド)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合男子は27日、フィンランドのルカで個人第2戦が行われ、渡部暁斗(北野建設)は9位、山本涼太(長野日野自動車)は10位だった。

    • LINEペイ二重払いは2万5千件

       通信アプリ大手LINE(ライン)の子会社が手掛けるプリペイドカード「LINEペイカード」の代金二重支払いトラブルは約2万5千件に上ることが分かった。

    • オミクロン株、英国内でも2件確認

       【ロンドン共同】英メディアによるとジャビド英保健相は27日、新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株が英国内で2件確認されたと発表した。

    • ヤクルトが日本一

       プロ野球のSMBC日本シリーズ2021は27日、神戸市のほっともっとフィールド神戸で第6戦が行われ、ヤクルトがオリックスに延長十二回、2―1で競り勝って対戦成績を4勝2敗とし、20年ぶり6度目の日本一に輝いた。

    • W杯ジャンプ、高梨沙羅は5位

       ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は27日、ロシアのニジニタギルで個人第2戦が行われ、高梨沙羅(クラレ)は5位だった。(共同)

    1 2 3 4 5 6 7 8 9